【意外と知らない!? 5円玉と50円玉に穴が開いている理由とは!】


発行している当事者だって、(元の大蔵省)最初から狙ってたわけじゃない。

だって、穴の開いてない5円玉があったからね。

硬貨の識別、偽造防止、そして素材の節約。

こんなことも歴史を感じさせる現象だね。

コメントは受け付けていません。